情報科学専門学校公式ブログ
2011年5月 8日
 ■  サイバー犯罪を防ぐ!!

先日、大手ゲームメーカーgameのネット配信サービスがハッカーの攻撃を受け、大量の個人情報が流出shockするという事件が発生しましたsign03

ネットショッピング、Web予約、ネットバンキング、プロフなどインターネットに大きく依存した私たちの日常をおびやかす事件bearingであったといえます。

なりすまし、改ざん、盗聴、サーバー攻撃、ウイルス...世の中にはびこるサイバー攻撃を排除し、安全なインターネット社会を実現するのがセキュリティ技術者です。

この分野での情報セキュリティ学科 サイバースペシャリストコースの技術力はピカイチです。全国の大学院、大学、専門学校がサイバー犯罪への対抗技術を競う「情報危機管理コンテスト」で専門学校として唯一過去2回の入賞を実現good今年度も入賞を目指し、2チームが先日予選に挑みました


110506-1.JPG

このコンテストではいかにしてハッカーの攻撃を迅速に発見するかがカギですhappy02

・アクセスログの解析
(正規ユーザのふりをしたハッカーのアクセスを発見)

・サーバーのプロセス監視
(攻撃によるサーバーのわずかな挙動の変化を監視)

・不正ファイルのスキャン
(システムに紛れ込んだ危険なファイルを探索)

手分けをして、不正侵入の経路を突き止めます。

時間との勝負!緊張が走ります!! ついに、不正侵入の経路を突き止めました。

110506-3.JPG

最後にハッカーがサーバーに仕掛けたバックドア(=抜け道 もしも、これが残っていると再侵入し放題になってしまう!!)を破壊します。何とか時間内にバックドアの破壊に成功。見事なチームワークでしたshine

投稿者 isc_blog : 2011年5月 8日 20:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.iwasaki.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/3006