情報科学専門学校公式ブログ
2011年11月30日
 ■  インターンシップ報告会

実習・実践を大切にする情報科学の授業!
今日は、学校で学んだ知識や技術を実践するために参加したインターンシップの報告会!
夏休みを中心に多くの学生が参加しており、インターンシップを通じて学生自身が「感じたこと」や「気づいたこと」を就職活動本番直前の1年生に報告しました。

20111130-1.jpg
チームの進捗管理すること、チーム内のメンバーやお客様に伝えることの大変さに改めて気がつきました!

20111130-2.jpg
様々なお客様に適切に応対できる笑顔とコミュニケーション力が大切

20111130-3.jpg
知識よりもコミュニケーションが大切!

その他にも、以下のような報告が・・・
・事前準備の大切さや感謝の気持ちを気づかせてくれました(1年 女子)
・授業で学んだことがどこまで仕事で活かせるか試してみたい(1年 女子)
・インターンシップに参加して判断力や決断力を身につけたい(1年 女子)
・見えないところもきっちりと丁寧に行うことがとても大切(1年 男子)
・「質問力」はとても重要 (3年 男子)
・書面だけではわからないIT業界の仕事を体験できた(3年 男子)
・最後までやり抜くことができるという自分の長所を発見できた(3年 男子)
・技術力を身につけたい!そして、就職活動前にIT業界で働くことの不安をなくしたい(3年 男子)

参加した1年生からも、するどい質問もあり
20111130-4.jpg
有意義な時間を過ごすことができました。

インターンシップは、普段の授業で身につけた知識や技術を「自分の力」に変えることができる場です!
1年生の皆さん!今回の報告を聞いて感じたことや気がついたことを心にとめ、これから本番を迎える就職活動に向けてよい準備をしていこう!

20111130-5.jpg

報告者の皆さん、お疲れ様でした。

20111130-6.jpg

これからの更なる活躍を期待しています!!

投稿者 isc_blog : 2011年11月30日 11:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.iwasaki.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/3432