横浜医療情報専門学校ブログ

2006年12月 8日
 ■  卒業研究中間発表会

こんにちは!教務部のヤマモトです。
12月2日(土)に卒業研究中間発表会およびMDDロボットチャレンジ受賞報告会
が行われました。

img061208_1.jpg

ところで、なぜ、土曜日に実施?
これには理由があるんです。
土曜日だと卒業生が発表会を見に来てくれます(^^)v。
卒業生からの色々な視点でのアドバイス!すご~く貴重なんです。
来校してくれた卒業生の皆様、本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m。

img061208_2.jpg

発表会では、卒業研究内容を含め、現在の進捗状況・問題点・今後の予定等
を10分間という短時間で発表します。
今まで、調査した内容、取り組んできた内容を含め10分という
短時間で伝えるというのは大変なことです。
特に、熱心に取り組めば取り組むほど伝えたいことも多くなり、
取捨選択が重要なポイントになります。
大勢の在校生・卒業生・職員が見ているので不安もあったんですが、
VB課題発表など発表を数多くこなしているからなのか、
発表も発表用資料も中々良い出来でした。

img061208_3.jpg

ちなみに今年の卒業研究内容は
 ・ネットワーク調査ツールの制作と実験
 ・ネットワーク監視システムの制作
 ・触覚らくがきツール ~3D Touch Paint~
 ・Skype APIを用いた遠隔システム
 ・ビデオ制作における撮影と編集技術の研究 ~学校紹介ビデオの作成~
 ・Ajaxを用いたSNSの構築
 ・新しいP2Pの利用法
 ・MDDロボットチャレンジ
など様々な研究テーマに取り組んでいます。

あっ!そうそう、MDDロボットチャレンジの受賞報告会も行いました。
飛行船のフライトに発表、学生奨励賞を受賞した事が
彼らの自信になってるのが伺える立派な発表でした。

img061208_4.jpg

展示会および本発表は2月下旬を予定しております。
興味ある内容があれば是非、見に来てくださいね。

投稿者 iscs_blog : 2006年12月 8日 09:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.iwasaki.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/302

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)