2018年7月12日

☆今年も好調!有名企業に就職内定!CG科!!☆

夏本番を目前に、YDAにうれしいビッグニュースが
舞い込んできました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

なんと...

20180712-1.jpg
CG科の学生が、『MONSTER HUNTER:WORLD』や
『シン・ゴジラ』などのヒット作を数多く手がけた超有名企業、
「白組」にCGクリエイターとして内定したとのこと!!
おめでとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

20180712-2.jpg
アニメ、ゲーム、映画制作会社への就職は、
CGを勉強する多くの学生の憧れ。
実は、この学生もYDAに入学した当時から、
白組に入ることが夢だったんだとか!!

それでは、作品をみせてもらいながら、色々お話を聞いてみましょう( ´∀`)

20180712-3.jpg
内定が決まった時はどんな気持ちでしたか?
―まさか自分が、とすごく驚きました!すごくうれしかったです☆

YDAの授業で学んだこと、活かせましたか?
―はい!特に、「モーションゼミ」でプロのクリエイターから
骨や身体の仕組みを教わることができたのがよかったです。
自分でも、よりリアルなCG表現ができるように、身体の動きを観察しました。

YDAには、就職活動を応援する「ビジネスマナー」などの授業もあります。
受けてみてどうでしたか?
―ビジネスメールの書き方やマナーの基本が身に付き、
企業の方とのやりとりがスムーズにできました!

専門分野の指導はもちろん、社会人として必要な知識も役に立ったのですね!

20180712-4.jpg
では最後に、将来どんなCGクリエイターになりたいですか?
―どんどんスキルアップして、会社の中でもトップレベルの人しか
担当できないような主役級のキャラクターを任せてもらえるようになりたいです!

かっこいいですね!ぜひかなえてもらいたいです*:・゚(゚▽゚*)

20180712-5.jpg
「CGは、難しくて苦しい作業もあるけれど、本当に楽しい!」
と語ってくれた学生。
春から飛び込むプロの世界でも、ぜひ楽しみながら頑張ってくださいね (^◇^*)

なんと!他にもCG科からは、『モンハン日記』や『DARK SOULS』などの
人気ゲームを手がける「FROM SOFTWARE」など、
超有名企業からの内定獲得者が続々!!

あなたの夢も、YDAで頑張ればきっと花開くはず( *`ω´)
さあ、次に続くのは、みなさんですよ!!

2018年7月 3日

☆アナログとデジタルの融合!短期イラスト講座☆

YDAには、学科を問わず好きな講座を受講できる
「短期講座」という授業があります。
今回はその中から、「アナログ&デジタルイラスト講座」をご紹介します♪

20180703-1.jpg
指導してくれるのは、フリーランスとして版画作品を中心に
アート活動をされている、高橋亜弓さん(写真左)!!
有名食品会社のキャンペーン商品に、高橋さんのイラストが使われていたことも!
国内にとどまらず、海外にも活躍の場を広げられています*:・゚(゚▽゚*)

そしてこの日は...
20180703-2.jpg
YDA卒業生で、現在フリーで活躍するイラストレーター、
小野眞智子さんがゲストで授業に来てくれました!

小野さんは、YDAのグラフィック科を卒業後、
印刷会社、Web会社勤務を経て独立。
現在、テレビ番組で使用されるイラストを中心に、
墨を使ったライブペイントも展開されています(((o(*゚▽゚*)o)))

20180703-3.jpg
さて、授業の様子はというと...
教室の机に並べられた、色とりどりのクレヨンや絵の具!!

20180703-4.jpg
思いおもいの画材をつかい、アナログで描いたものをスマホで撮影!
パソコンに取り込んだ画像をデジタルイラストに部分的に重ねることで、
質感の表現をプラスしよう、というのが今回の課題ですo(*'o'*)o

20180703-5.jpg
例えば、クレヨンで描いた素材を、着物の帯の部分に!
独特の質感や色で、表現に厚みが出ますね♪

20180703-6.jpg
高橋さんと小野さんが、学生の作品を見て個別に指導してくれました(^◇^*)
「お二人に見てもらえて、すごくドキドキしました〜!
コメントをいただけて、嬉しかったです!」

20180703-7.jpg
活躍するアーティストに刺激を受けながら、
新しいイラストの表現を身につけた学生たち!
今後の作品に、どんどん活かしていけるといいですね♪

2018年6月29日

☆最新!液晶タブレット導入☆

ここは、YDAのとある教室。
先日、この教室に登場したのが...

20180629-1.jpg
プロも使用する最新型の液晶タブレット、
Wacom Cintiq Pro 16☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
4Kの高解像度で、表現の幅が広がります!

20180629-2.jpg
主にグラフィック科イラストコースの学生たちが、
イラストの授業で使用!

20180629-3.jpg
早速使ってみた学生たち、新しい環境にわくわく( ´∀`)
「ディスプレイがきれい~!」

20180629-4.jpg
描き心地はどうですか?
「画面に直接絵が描けるのが新鮮です!細かいところもなめらかに描けます!」
ペンのタッチが正確で、筆圧も自由自在☆

20180629-5.jpg
実はこの液晶タブレット、イラストコースの体験入学で高校生のみなさんにも
使用してもらうことができるのです!
液晶タブレットでイラストを描いて、缶バッジやオリジナルTシャツなど
グッズにして持ち帰ることができます(´ー*`)

さあ、この夏あなたもイラストレーターへの一歩をふみ出してみませんか??
http://yda.iwasaki.ac.jp/opencampus.html


2018年6月28日

☆ミュージックライブ開催!☆

先日、ミュージック科がライブを開催しました!

20180628-1.jpg
今回は、学内オーディションを勝ち抜いた
2組のバンド「Nito」「LA BLOOM MAKER」による演奏!
さらに!学生アーティストのオリジナル楽曲も披露☆

それでは、ライブの様子をお届けしましょう!

20180628-2.jpg
2組とも、春に結成してまだ間もない...とは言いつつも
バンドメンバーの息はピッタリ!

20180628-3.jpg
オリジナル曲やカバー曲を熱唱♪
あいにくの雨天にもかかわらず、大勢のお客さんが来場し、
会場は熱気に包まれました!

20180628-4.jpg
激しいパフォーマンスに、観客からは歓声が\\٩( 'ω' )و //

20180628-5.jpg
会場では、光るブレスレットを来場者に配布して、一体感を演出!
グッズ準備や広報などの企画、当日のPAや会場設営も、
すべてミュージック科の学生が担当しているのです!

20180628-6.jpg
最後までハイテンションで、疾走感のあるライブでした!
ミュージック科のみなさん、お疲れさま♪

今後のライブ情報も見逃せません!
詳しくは、ツイッターをぜひチェックしてみてください!
https://twitter.com/YDA_MU

2018年6月27日

☆「好き」をアピール!AO入試☆

この時期、進路を考えているみなさんにとって気になるのがAO入試。
AO入試って具体的にどんなことをするんでしょうか??

AO入試とは、自分のやる気や得意なことをアピールして受ける入学方法。
YDAでは、面接と課題(作文または作品制作)が審査内容。
イラストや作曲など自分の好きなことに取り組むことができます!

今回は、昨年AO入試を受けて入学した1年生のみんなに
当時のことを教えてもらいましょう(*^▽^*)

20180627-1.jpg
トップバッター、ミュージック科の2人!

20180627-2.jpg
AO入試を受けようと決めた理由はなんですか?
―音楽の世界にいきなり飛び込むのは不安だったんです。
  AO入試の作品制作に取り組むことで、
  入学後の準備ができればいいなと思いました!

20180627-3.jpg
AO入試を受けてよかったことはなんですか?
―AO入試の準備のためにオープンキャンパスに何度も参加したので、
  音楽活動をするための基礎力が身につきました!
  先生や先輩たちとも仲良くなれて、入学したときには、一歩リードできました♪

なるほど、入学後のことも考えていたんですね(・0・*)

次は、作品制作でイラストを選んだ2人!
20180627-4.jpg
イラスト制作でこだわったところを教えてください。
―8月に試験を受けたので、夏らしい明るいイメージのイラストを制作しました。

―私は、思い入れのあるオリジナルキャラクターを描きました。
  「好き」をアピールするのにぴったりでした!

20180627-5.jpg
2人とも、AO入試の制作作品コンテストで入賞!どんな気持ちでしたか?
―周りの受験生がみんな上手そうで、正直不安でした。
  でも賞をとったときはとってもうれしくて、自信がつきました!

20180627-6.jpg
イラスト制作を考えている受験生にメッセージをお願いします。
―自分の好きなこと、熱意を持って取り組んでください!
  楽しい!この学校に入ってもっと描きたい!という気持ちがあれば
  きっと大丈夫☆

2人が、楽しんで入試を受けたことが伝わってきました!

ラストは、それぞれ作品制作、作文を選んでくれたゲーム・CG科の3人!
20180627-7.jpg
慣れない作品制作、大変でしたか?
―ゲームの企画書を制作しました。もちろん難しかったけど、
  オープンキャンパスで先生や先輩に相談できたので、
  こだわりの作品ができました。

20180627-8.jpg
作文を選んでよかったことは?
―作文を書くために、CGに興味を持ったきっかけや将来の目標を整理しました。
  そのおかげで、改めて自分の好きなことを頑張ろうと思えました。

自分を見つめ直すきっかけになったんですね!

先輩たち、インタビューにご協力ありがとうございました!

さてさて、先輩たちの体験談から、AO入試のイメージは湧きましたか??
実は、どの学科の先輩たちも口を揃えてオススメしてくれたのが、
オープンキャンパスに参加すること!
校舎の中を見学したり、体験授業に参加して雰囲気を感じることができます。
さらに、AO入試についてYDAの先生たちに相談することもできるので、
ぜひ足を運んでみてください(゚∇^*)

詳しい日程はこちらから☆http://yda.iwasaki.ac.jp/opencampus.html

2018年6月21日

☆キャラクターデザインに挑戦!☆

いまや、多くの自治体や企業がもっているPRキャラクター。
萌〜なもの(笑)やユニークでシュールなもの、
その姿はどれも印象的ですよね( ´∀`)

20180619-1.jpg
今回は、総合デザイン科・グラフィック科・Web科の
学生たちが、授業でキャラクターデザインに挑戦o(≧▽≦)o

依頼をくださったのは、横浜・みなとみらいに本部をおき、
熱帯雨林の保護や貿易の拡大をめざす国際機関、
ITTO(国際熱帯木材機関)の広報担当の方!
20180619-2.jpg
担当の方が来校し、
現在の熱帯林を取り巻く自然環境やITTOの活動について
説明をいただきました。

それをふまえ、「ぜひ機関の固いイメージを払拭し、親しみを
もってもらえるキャラクターを考えてほしい」とのお願いが!
これはがんばるしかないo(`ω´ )o

20180619-3.jpg
まずはグループワークからスタート!
みんなで、キャラクターに取り入れる要素やアイデアを出し合います。

20180619-4.jpg
グループで方向性を決めたら、一人ひとりキャラクターをカタチにしていきます♪

熱帯林のイメージで木の妖精にしようかな?
それともカラフルな鳥にしようかな?
アイデアは十人十色(*´∀`)♪

20180619-5.jpg
3週にわたる授業の最後には、グループ毎にそれぞれの作品をプレゼン予定!
こだわりの設定や、キャラクターのチャームポイントなどを
きけるのが楽しみですね♪

完成後はITTOの方がキャラクターをセレクト!!
誰の作品が選ばれるのか、今からドキドキですね〜(`・ω・´)

2018年6月18日

☆卒業生も学生もニコニコ?!あの有名企業が来校!☆

あっという間に6月に入りました!
そろそろ、就職活動が本格化する時期ですね...( `・ω・´)
YDAの就活生のみなさんも、日々奮闘中!

この日は、なんと!
動画視聴サービス『ニコニコ動画』や大人気リアルイベント『ニコニコ超会議』を運営する
株式会社ドワンゴさんによる、学内説明会が開催されました。

20180618-1.jpg
ドワンゴといえば、『ニコニコ動画』などのWebサービス、
『ニコニコ超会議』などのリアルイベント運営はもちろん、
ゲームに関する企画記事を連載するゲームメディア
『電ファミニコゲーマー』の運営や、
教育関連サービス事業など幅広い事業を展開している企業!!

20180618-2.jpg
説明会の前半では、会社概要やデザイナー・エンジニアなどの募集要項や
選考フローについての説明を受けました。

20180618-3.jpg
そしてこの日は、なんと!
Web科を卒業後、ドワンゴでデザイナーとして活躍する
先輩が来校してくれました!

「私、デザインが本当に好きなんです!」
と笑顔で語る先輩は、担当しているWebサイトや仕事内容を
写真を交えわかりやすく&おもしろく説明してくれました!
さすがデザイナー(*'∇'*)

20180618-4.jpg
なんと、Webデザインだけでなく、
教育事業に関わる仕事や、水筒やパーカーなどグッズのデザインも
しているんだとか!
卒業生の活躍は、誇らしいですね:*.(*^▽^*):・

20180618-5.jpg
「仕事を楽しむ先輩、かっこいい☆」
後輩のWeb科の学生も、先輩の説明にくぎ付け!
最後の質問タイムでは、入社試験の際に提出した作品のポイントや、
会社の雰囲気などを質問していました('-'*)

ひとりでも多くのみなさんが、先輩のように夢をかなえられるといいな...
今回の出会いが、学生のみなさんの将来につながることを
期待しています!

丁寧に説明してくださった株式会社ドワンゴのみなさま、
そして楽しいお話をしてくださった先輩、本当にありがとうございました!

2018年6月15日

☆学生活躍!!横浜開港祭ポスター☆

気持ちの良い天気の日♪
こちらは、毎年恒例「横浜開港祭」のイベント会場!

20180615-1.jpg
なんと!
壇上で表彰を受けているのは、総合デザイン科2年生・:*+.\(( °ω° ))/.:+
「横浜開港祭」とは、横浜の開港を祝う
横浜市民にはおなじみのお祭り!
さまざまなイベントが催され、毎年多くの人で賑わっています☆

20180615-2.jpg
そんな開港祭のポスターに、学生のイラストが採用されたのです!
すごい(*゚▽゚*)

表彰式を終えて、インタビューしました!
20180615-3.jpg
イラストが選ばれて、どんな気持ちでしたか??
―「まさか自分が選ばれると思っていなかったので、
すごくうれしかったです!」

20180615-4.jpg
―「和柄を取り入れたり、船の形や波の形にこだわりました」

細かい部分にも、工夫を凝らしたんですね!
デザインしたときの様子を語ってくれる表情は、
本当に楽しそう♪

20180615-5.jpg
イラストが採用されてからも、細かな調整を重ねたそう。
完成して貼り出されたときの感動、
忘れられませんね(*´︶`*)

学校の中だけでなく、
多くの人に見てもらえるさまざまなところに、
学生の活躍の場が広がっています!
みなさんの努力が実る最高の瞬間、これからも応援します(^^)

2018年6月13日

☆白熱!放課後バドミントン大会開催!!☆

梅雨に入り、湿気で毎日ジメジメ...((゙Q(・ω・`υ)
しかし!そんな湿気を吹き飛ばすくらい元気なYDAの学生たち☆

20180613-1.jpg
この日の放課後、学生によるバドミントン大会が
体育館で開催されました!

クリエイターの学校ながら、YDAには空調やシャワー室が完備されている
体育館があるのです♪

20180613-2.jpg
なんと、今回は32チームが参加し、熱戦を繰り広げました!
トーナメント形式で、優勝をめざし真剣勝負☆
(優勝賞品が目的?( ̄∇ ̄)ニヤッ)

20180613-3.jpg
学科・学年を越えた交流が生まれるのも、大会の醍醐味!
和気あいあいとした雰囲気...もつかの間!笑

20180613-4.jpg
コートに立つと、真剣そのもの(`・ω・´)

20180613-5.jpg
試合を支えているのは、イベント実行委員会のみなさん!
1年生メンバーも、審判として活躍♪

20180613-6.jpg
バトミントン大会だけにとどまらず、学園祭やその他スポーツ大会など、
楽しい企画を一手に担うのが、イベント実行委員会なのです。o.゚。(´д`人)
委員長はじめ役員のみなさん、ありがとう!

さあ、試合はいよいよ決勝戦!!
どちらも譲らない、白熱した打ち合いが続きます!
見事、32チームの頂点に立ったのは...

20180613-7.jpg
ゲーム科の2人!!
優勝賞品は、クオカード☆
おめでとうございます(*'v^*)

20180613-8.jpg
第2位、Web科のチームにも賞品が!!
さあ、このあとは打ち上げかな?笑d(o'∀`o*)

20180613-9.jpg
いい汗かいた~☆
たまにはリフレッシュも大切ですねヾ((*´∀`*●))ノ゙

2018年6月 8日

☆デザインのプロの話を聞こう!☆

みなさんは、「レタッチャー」という職業を知っていますか?

レタッチャーとは、写真を加工、補正、合成して作品を仕上げる
プロフェッショナルのことo(*゚∀゚*)o*.+゜

20180608-1.jpg
この日の総合デザイン科の授業は、「特別講義」。
レタッチャーとして活躍されている、上住真司氏をお招きしました。

上住氏は、自らのアート作品を作るため「デジタル技術をさらに身につけたい!」
と大手レンタルフォト会社に就職。
そこからファッションカメラマンのスタジオにレタッチャーとして転職し、
独立されました。

現在は、みなさんが必ずみたことのあるファッションブランド・化粧品の
CMや広告、CDジャケットのデザインなど、
多岐にわたる作品を担当されています!

20180608-2.jpg
特別講義は、上住氏、YDAの講師で現役アートディレクターの中野先生、
そして総合デザイン科の指澤先生の、3氏によるディスカッション形式で
行われました!

お仕事の内容、プロとして意識していること、レタッチャーになるためには...
などなど、深~いお話しを聞かせていただきました((φ(・Д´・ *)

20180608-3.jpg
上住氏が担当された作品も、たくさん見せていただきました!
人物のレタッチから背景の宇宙まで、こだわり抜いた作品。
様々な素材が使われていて、壮大な世界観に圧倒されます(>w<)

20180608-4.jpg
上住氏のプロとしての姿勢やこだわりに、
学生はどんどん引き込まれている様子(`・ω・´)

20180608-5.jpg
講義後、学生に感想を聞いてみると...
「デザイン業界で活躍する姿、プロとしての仕事へのこだわり、
かっこよかった!」
「自分もデザイナーになる夢をかなえるために、がんばります!」

第一線で活躍するデザインのプロを講師に迎えた今回の特別講義!
学生たちも得るものが多かった様子(‐^▽^‐)
上住氏、ありがとうございました!!